セッション&ワークショップ
CAFE 香庵 [koh-an]
ご来店ありがとうございます。カフェ・香庵は、桑原香苗の個人サイトです。
トップページ
香苗について
かなねこめがね
プロセスワーク
ジャワ舞踊あれこれ
セッション&ワークショップ
リンク集
▲このページのトップへ
セッション&ワークショップ
庵主が行う個人セッションやワークショップのお知らせです。
*詳しくは、cafekohan@aol.com までお問合せください。
 
セッション&ワークショップのご案内

お知らせ
●3月ワークショップ~コビトたちをつかまえよう! (2006-01-10 掲載)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

久しぶりに、3月18,19日にワークショップをいたします。
プロセスワークのいちばんの基本、シグナルに気づいてワークに
活かしていく力「シグナル・アウェアネス」を、ビデオ分析を
通して実践的に学ぶ二日間です。

タイトルは、「コビトたちをつかまえよう」。
ふとしたコトバ、小さな表情の変化、姿勢やしぐさ、声のトーンなど、
ふつうは見過ごしがちな小さなシグナルをひろって深めていくと、
思いもかけないものが姿を現してくるのがプロセスワークの醍醐味です。
すばやく走り去るコビトたちのようなシグナルをつかまえて、
彼らと友だちになれたら、すてきな宝物がもらえるかもしれません。

日本に生まれて育った人は、かなり高度なシグナル・アウェアネスを
持っていることが多いのですが、逆にそれを自動的に行なっているので、
それを意識化して言語化しワークの中に使っていくには、やっぱり
訓練が必要です。

基本中の基本とはいえ、シグナルの重要性を頭では理解しても
それがほんとうに身について使えるまでには5年かかると
言われています。
(私自身も5年はかかった気がします~(笑)
逆に言えば、これがしっかりと身につくと、プロセスワークを
どんな領域にも応用していくことができます。
プロセスワークの応用範囲が非常に広いのは、このスキルが基本に
あるためだとも思います。

ビデオ分析という方法は、あまりなじみがないかもしれませんが、
認定プロセスワーカーになるための最終試験科目のひとつにある
くらいで、プロセスワークを身につけるにはとても効果的な方法です。
ワークの様子をビデオにとって見直すと、その渦中にある時には
まったく気がつかなかったシグナルがわかりますし、また音声だけ、
映像だけにしぼってシグナルを見つけていく訓練もできます。

というわけで、シグナル・アウェアネスとビデオ分析のトレーニングは、
プロセスワークを実践的に使いたい方には必要不可欠。
そして、何度繰り返しても自分についての驚きや学びが楽しめる、
なかなかお得なトレーニングでもあります。

このワークショップは、日本プロセスワークセンターの資格
プログラムおよびディプロマプログラムの基礎クラスとなります。
スキルアップが目的なので実習が中心になりますが、学生の方は
もちろん、
「プロセスワークの理論は分かったけど実際にはどうやるの?」
「日常生活に具体的に活かすにはどうしたらいいの?」という方、
また「どうも人とのコミュニケーションがうまくいかないな」
「はたから見たら私ってどんなひとなんだろう?」
という方にもお勧めです。

---------------------------------------------------
タイトル:コビトたちを捉まえよう
―シグナル・アウェアネスとビデオ分析の実践的スキル―
---------------------------------------------------
開催日:2006年3月18,19日(土日)
     10:00~17:00 (昼休み1時間)
会場:都内を予定
    決定しましたら、参加お申込みの方にお知らせします。
参加費:20,000円
     できるだけ両日のご参加をお勧めしますが、1日のみの
     参加も可能です。1日のみの参加は\12000です。
お問合せ・お申込み:
     桑原香苗まで直接メールまたはfaxでどうぞ。
     (日本プロセスワークセンター事務局ではお受けしませんので
      ご注意ください)
eメール:kanaekw@aol.com
fax:03-5790-6284

内容:次のような項目について、実習を中心に学びます。
  ・ シグナルに気づき、関係性の中で意識化・言語化する
  ・ シグナルとダブルシグナル、一次プロセスと二次プロセスを見分ける
  ・ 視覚・聴覚・動作・身体感覚・関係性・世界チャンネルのシグナルの
マッピング
  ・ フィードバックを見るためのポイント
  ・ プロセスについての仮説を立てる+捨てる
  ・ セラピストとクライアントとして短いワークとそのビデオの見直し
  ・ 自分のシグナルに気づき、インナーワークをする
  ・ その他、シグナルについて学びたい項目のご希望が参加者からあれば、
   できるだけ対応します。

*資格プログラム、ディプロマプログラムの単位/基礎学習として認められます。
*会議電話を使う予定はありません。


バックナンバーページへ >>

  ●プライベート・セッション
プライベート・セッション(個人/カップル/グループ)をお受けしています。庵主は東京とポートランドを往復していますので、日本に滞在中は主に都内で、ポートランド滞在中または遠距離の方とは電話セッションになります。詳しくはお問合せください。


●ワークショップ&イベント
日本滞在中に庵主が主催/関係するイベントやワークショップは、上記「お知らせ」で随時お知らせしていきます。それ以前の活動は、2004年1月以降については「バックナンバーページ」を、2003年以前は下記「これまでの活動」をご覧ください。


●セクシュアリティ・カフェ(不定期連続ワークショップ)
Sexualities~2nd B.B.~(MIAさん主宰)との共同プロジェクト。セクシュアリティを切り口に、いろんなテーマを、カフェにいるような気持ちのよい雰囲気の中で話し合おうというものです。主催者自身が楽しむために(も)、息長く続けていく予定です。
詳細はSexualities~2nd B.B.~のサイトでご覧ください。



*****


これまでの活動(2003年まで)

●プロセスワーク・カフェ
庵主が99年春~00年夏に開催していたワークショップのタイトル。00年末庵主が病院でインターンシップを始めるに伴い休止。認定プロセスワーカーになるまでは「プロセスワーク」の語を使えないので、今後この名称で復活するかどうかは未定。

●その他の主な活動
00年8月 合宿ワークショップ「からだが見る夢」
(ダンスセラピスト原キョウコさんとの共同主催)
01~02年 ワールドワーク'99ビデオ上映会+グループプロセス 
通訳・解説・ファシリテーター
 →03年 上記を「オープンフォーラムの会」(OFの会)として再編
OFの会主催のグループプロセス・「対話の会」・読書会などの
ファシリテーター・講師
02年9月 東京いのちの電話夏季研修会講師
03年9月 指輪ホテルワークショップ「ヒトはオトでできている」
(脚本/演出家 羊屋白玉さんとの共同ファシリテーター)
03年11月 協立クリニック(水俣市)主催ワークショップ講師

●出版物
共著:藤見幸雄・諸富祥彦編著
「プロセス指向心理学入門」
春秋社、2001年(ワールドワークの章)
 
【おしながき】
トップページ香苗についてかなねこめがねプロセスワークジャワ舞踊あれこれ
セッション&ワークショップリンク集
Copyright© 2003- Kanae Kuwahara All Rights Reserved. WEBサイト制作:MI-project